新築マンション購入後に起きた通勤ラッシュ

宇都宮市内で念願の戸建て住宅を手に入れたのは五年前です。
駅から徒歩2分、都心までも40分と立地条件の良いところです。都心渋谷までも一本で始発で行くことができるので、朝並べば座れます。快適な通勤です。

 

しかし、大型マンション最寄り駅に出来、大きく広告を打ち出しています。となると、世帯で2人が通勤通学で始発電車を乗車するとなれば、今よりもっとはやい時間から並ばなくてはならなくなりました。
帰宅時間も以前に比べ満員電車です。

 

改善はできていませんが、長い通勤時間を快適に過ごすため、今までより1時間早く出勤することにしました。
1時間というとかなり早く感じますが、実はこれが朝を有効に使うこととなりました。ほとんど並ばずに電車には座れるようになりました。

 

会社には随分早くついてしまうので、カフェで朝食をとり、新聞を読み、平日に見れない溜まったドラマをダウンロードして鑑賞し、ゆっくりとした時間を過ごしています。
今では変則時間の出勤になるとこの朝活ができないので逆にストレスになってしまうくらいです。

 

時間の使い方の工夫1つで通勤ストレスは軽減できます。帰宅すればさらにリラックスできるマイホームです。

 

土地選びは非常に大事です。一般の方であれば一生に一度の買い物になるのかと思います。住んでからしかわからないこともありますが、周辺環境の調査から始まり方角や近隣の家がどのように建っているかを調査をするべきかと思います。

 

近年では豪雨も多いので冠水などがある地域かどうかを判断する為にハザードマップなども調べるのも良いかと思います。土地はよく南東の角地が良いと言いますが、私は実際南東の角地を購入してみて思ったのですが住む人の生活スタイルによってその人にあう土地があるのではないかと思い、一概に南東だけがよいわけではないと思います。

 

なぜなら南向きだと駐車スペースも南になり車がやけます。車が大事な方は北向きがおススメです。夏暑いです。普段仕事などで家にあまりいないのであればあまり方角を気にしなくてもいいような気もします。

 

例えば周辺地域にこだわるのもひとつです。私が住んでから困ったというかなじめないのは周辺地域の親睦会と称した男たちだけの飲み会クラブがあり強制参加ではないのですがは入らないとのけもの扱いみたいなところがあります。このようなことを知るには近所からの情報が必要だったりしますがなかなか難しいなと思います。(不動産屋も意外と知っていないです)

 

土地も縁です。

 

いいなと思っていても他の人にとられたり、高かったり、あとからほしいと思ってもあとのまつりです。本当に土地を探すならこまめに情報収集し不動産屋に相談するなりのアンテナをはっておくことをおすすめします。

PR|住宅リフォーム総合情報|クレジットカードの即日発行じゃけん|サプリメント|健康マニアによる無病ライフ|アフィリエイト相互リンク|お小遣いNET|SEOアクセスアップ相互リンク集|初値予想|英語上達の秘訣|サプリメント|GetMoney|童話|ショッピングカート|内職 アルバイト|お家の見直ししま専科|JALカード|